アジアの島国からやってきた大学生が、アメリカ合衆国で感じた驚きや発見などを書いてみるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本で暮らした22年間に
『あ、カラスだー♪』という女子の言葉を聞いたことも
『お、カラスじゃん』という男子の言葉を聞いたことも
一度もない。
日本でカラスといえば、どちらかといえば『不吉』を連想させる動物だと思う。


だから、ホストマザーの『私はカラスがすきなのよ』という言葉を聞いたときは、
自分の英語のリスニング力の問題で聞き間違えているのだ、と解釈していた。

でも、そのホストマザーが家の庭にやってくるカラス達に『Hi!Baby!』と呼びかけ
さらにはそのカラス達のためのえさ台までわざわざ作ってえさを与えている姿を見たとき、
自分は正しく英語を聞き取っていたことを悟った。
かなりビックリした。


ハーフの友達にこの話をしたところ、彼女もカラスが好きで、なぜカラスが『不吉』なのかよくわからない、と話していた。
その友人の、
日本人は"clean"と"beautiful"がすごく密接につながっているよね!
という言葉がすごく心に残った。

確かに。
日本人の美的感覚には、キレイ(清潔)と、キレイ(美しい)って結構関係があるかも。
前回話した白い肌が美しいっていう考え方も近いものがあるような。
白さだけじゃなくて、10年後20年後のシミ一つない肌を目指して今から肌のケアはかかさず!という女の子もよく見かける。

黒いカラスがきれいじゃないってわけじゃないんだけど、清潔さのイメージカラーはどうしても白になってしまうよね。

そしてイメージが悪くないからうちのホストマザーのような人からえさをもらえるせいか、こっちのカラスは日本のカラスのようにごみをあさったりしている姿は見たことがない。そういうのもイメージの違いにはあるんだろうけど…


それにしても。
なんでカラスって不吉なんだったっけ?と、
近所の人の庭のカラスのオブジェを見る度、最近思うようになりました。

【2010/09/03 15:19】 | 未分類
トラックバック(0) |

カラスは不吉ではないよ
三枝
どうも、ゼミの三枝です。昨日先生からアドレスを教えていただいたので、早速コメントします。
元気そうでなによりです。

カラスは不吉のイメージというのは、僕のイメージにはありませんし、周りにもいないようです。不吉というよりは不潔ですかね。ゴミあさるので(^^;;

むしろ歴史的には八咫烏の例に見るように神聖視する方向にあります。不吉とするの欧州ではなかったかなと。魔女の使い魔とか。

まとはいえ、今から好きになるのは難しそうで す。ゴミあさるしねえ…

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
カラスは不吉ではないよ
どうも、ゼミの三枝です。昨日先生からアドレスを教えていただいたので、早速コメントします。
元気そうでなによりです。

カラスは不吉のイメージというのは、僕のイメージにはありませんし、周りにもいないようです。不吉というよりは不潔ですかね。ゴミあさるので(^^;;

むしろ歴史的には八咫烏の例に見るように神聖視する方向にあります。不吉とするの欧州ではなかったかなと。魔女の使い魔とか。

まとはいえ、今から好きになるのは難しそうで す。ゴミあさるしねえ…
2010/09/27(Mon) 08:32 | URL  | 三枝 #KI9OsvPY[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。